採用情報
造り続ける伝統
さかなの街塩竈で創業以来、揚げ蒲鉾のおいしさを日本各地へお届けしてまいりました。
伝統を守り続けていくために、「おいしさ」への探究は怠りません。
例えば、老舗ならではの秘伝の調味料。原料となるすり身は最高級のものを。
揚油には体にやさしい菜種油を使用し、酸価度も1.5以下と定めいつも新鮮なものを。
等が水野蒲鉾の「おいしさ」を造り上げています。
また、いつも変わらぬおいしさを、日本各地のお客様に、安心してお召し上がりいただくために、
品質管理質やHACCP対応の製造工程管理システムを導入し、徹底した製品の管理を行っております。
こうした、揚げ蒲鉾に対する思いが水野蒲鉾の新しい伝統を造っています。
販売網
北海道から九州、そして世界へ。
水野の蒲鉾は関東を中心に北は北海道から南は九州まで日本各地に届けられています。
また、近年、アメリカでもその味が認められ、
日本国内ばかりでなく、世界でも水野の蒲鉾が親しまれています。

日本国内の販売網

アメリカ合衆国

米国水産食品HACCP取得

会社概要
          
社  名水野水産株式会社
創  業昭和12年4月(1937年)
代表取締役社長水野暢大(みずの のぶたけ)
資 本 金2,000万円
従業員数約200名
取 引 先130社
営業品目魚肉練製品
本  社〒985-0003 宮城県塩竈市北浜4丁目4番14号
TEL022-364-8151 FAX022-365-3268
東京支店〒104-0045 東京都中央区築地3丁目12番5号 小山ビル6階
TEL03-5565-7997 FAX03-5565-7981
蒲鉾の水野本店〒985-0003 宮城県塩竈市北浜1丁目6番3号
TEL022-361-1411 FAX022-361-1413
アクセス
沿  革
昭和12年(1937)4月 創業
     ●創立者/初代社長 水野大助
     ●取扱品目/竹輪・揚げ蒲鉾・冷凍魚・鰹節等
昭和34年(1959)4月 会社設立 水野水産株式会社となる
昭和39年(1964)4月 水野 忠 社長就任
昭和51年(1976)本社新工場落成
平成8年(1996)10月 水野エイ子 社長就任
平成13年(2001)4月 新東京営業所開設(千葉県)
7月 本社事務棟落成
9月 品質管理室設置
平成16年(2004)7月 水野本社ビル完成
8月28日 蒲鉾の水野本店 開店
9月1日 本社第2工場落成
平成17年(2005)1月15日 水野暢大 社長就任
5月2日 東京支店 築地へ移転
平成18年(2006)9月~ ちくわの製造ライン新設
平成19年(2007)11月22日 第1回 私募債発行
平成23年(2011)3月11日 東日本大震災により操業停止
4月25日 第一工場一部復旧
6月 蒲鉾の水野本店営業再開
9月 第一工場全復旧
平成24年(2012)3月 第二工場が復旧し、全復旧
平成26年(2014)6月 第一工場・第二工場共に「水産物加工施設HACCP認定」、「米国水産食品HACCP認定」取得
11月 第17回(平成26年度)七十七ビジネス大賞 受賞